風俗のテクニックについて

風俗のテクニックは色々あるようです。このサイトでは、風俗のテクニックについて解説していきます。さまざまなテクニックを知っておくことで風俗の楽しみの幅を広げられればいいですよね。 以下のテクニックは、体の部位別と道具を使った、割とメジャーなテクニックを紹介しています。テクニックの基本の説明になりますが、次ページから体の部位や道具を使ったテクニックを詳しく解説していきます。

フェラチオ
フェラチオとは、オーラルセックスの一種であり、性的関係においてパートナー(主に女性)が相手の男性器(陰茎)を、口に含んで上下させたり舌を使って舐めるなどして刺激する行為。

素股
素股(すまた)とは、主に男性器を女性の股や尻の割れ目の間にはさみ、圧迫・摩擦する性行為である いわゆる正常位やバックの体勢で互いの性器が密着させこする場合がほとんどであるが、挿入行為が存在しない為、そのものだけであるという意味の「素」に擦る部位の「股」が合成されてできた俗語である。

ローションプレイ
ローションプレイとは、ローションを潤滑剤(→潤滑)として行われる性的な行為の事で、人間の肌はローションや油(主に食用油)などを塗ると摩擦抵抗が減少しそれをを利用したものである。新たな感覚が快感になる場合がある。ただローションと呼ばれる物を使った性的な行為全般が含まれるため、行為の内容自体は多数存在する。性風俗産業では、そういった技(マットプレイなど)も伝えられている。

手コキ
手コキとは、自分で自分のものを扱く場合と、自分以外の誰かに扱いてもらう場合とがある。なお手コキとは所謂俗称であり一般には「手淫(しゅいん)」と呼ばれるが、場合によってはオナニー(自慰行為)そのものを指して用いられる事もある。

バイブ・ローター・電マ
バイブレーターとは、振動や回転運動などにより性的快感を得られる性具のこと。女性の膣に挿入できるようになっており、女性器や性感帯をその振動や動きで刺激し性的快楽を得ることができる。現在では、主にディルド型(男性器に似せた形)とカプセル型(卵型)に分かれる。なお、膣への挿入で快楽を得るためのものであるが振動しないものもある。

ローターとは、英語で(回転子)の事を指し、モーターの先に取りついた、卵型金属板のカムが回転し、ローターの内壁に規則的に当たる事により、振動を発生させます。大人の玩具のローターは見た目がカラフルで、果物や野菜等、かわいらしい雰囲気のものも多く、初めての女性も取っ付き易いデザインだと思います。しかし、その威力はすごく、大半の女性がクリトリスにローターを当てるとオーガズムを感じる事が出来る場合が多いです。

電マとは、ハンディータイプの電動マッサージ器の略称。使い方はローターと同様、陰部や性感帯に当てて刺激しオーガズムを得る。ローターよりも強力なためオーガズムに達するスピードが早かったり、場合によっては失禁する事もある。

◆リンク集◆

激安風俗

人妻風俗